2011年07月09日

TUFF ステイジバッグ(インナーパッド)

ステイジバッグの特徴のひとつが、


このインナーパッドです♪

本体から外すことができます。
取り付けはベルクロで簡単に装着できます。
(レプリカ製品では、ここは一体形になっていて、
取り外しは出来ません・・・)


通常のソフトタイプのGUNケースと比べてみましょう。

こちらはふだん愛用しているウィルソンのケースですが、


TUFFでは、上の部分が丸く加工されているのが、

分かりますでしょうか?


これは、

レースガンなどのダットサイト付きの銃の場合、
画像ではコンパクトなC-モアですが、チューブタイプや
ビアンキのムーバー用にスティックシフトなどが付いていると、
さらに高さが増すので、その対策のためなんですね~


そして、内部でも、

マチがだいぶ幅広くあります。


これも、

ビアンキで、プローンで撃つ時なんかにグリップに
大型のマグファンネルを付けちゃうと、


通常のソフトタイプだと、

マチがないので、


太くなったグリップで、

ジッパーが閉まらなくなっちゃうからなんですね~


TUFFではしっかりと余裕のあるマチなので、

すんなりと収納出来ます♪


GUNの、

高さも厚さも考えられた、収納力の高いインナーパッドなのであります!

(レプリカ製品は、インナーパッドは取り外しできませんが、
内側の生地が、起毛されている別布になっていて、
GUNなどに傷が付かないようになっています)







同じカテゴリー(TUFF)の記事画像
御開帳~♪
コヅレ~ヌのタクレーヌ
今日から私もタクレッ子♪
TUFF ステイジバッグ(カスタムその2)
TUFF ステイジバッグ(カスタム)
TUFF ステイジバッグの中身
同じカテゴリー(TUFF)の記事
 御開帳~♪ (2012-02-25 00:05)
 コヅレ~ヌのタクレーヌ (2012-02-18 00:05)
 今日から私もタクレッ子♪ (2012-02-11 00:05)
 TUFF ステイジバッグ(カスタムその2) (2011-10-22 00:05)
 TUFF ステイジバッグ(カスタム) (2011-10-01 00:05)
 TUFF ステイジバッグの中身 (2011-09-17 00:05)

Posted by 子連れ狼 at 00:05│Comments(2)TUFF
この記事へのコメント
子連れさん

先日は練習会お疲れ様でした♪

&超絶デ●用のグリグリもあわせて感謝!
m(__)m

さて、このバッグなんですが、けっこうソフトな感じかな?と思いきや補強が横と下の部分にガッチリ入ってて横に立てて上からギュ~っと思いっきり押さえつけてもビクともしなかったのはマジで驚きでした!
オォォー!!w(゚ロ゚)w

流石、シューティング専用で作られた本物は違うと実感いたしましたよ♪

私も今、かなり欲しいアイテムになりました♪
Posted by よしむね at 2011年07月10日 21:15
よしむねさん、

お疲れ様です♪
昨日の練習会のお疲れだけでなく、本日のこのクソ暑いなか、
エアブラシ片手に室内で塗装作業されていたと思うと、
頭の下がる思いです。

>ステイジバッグですが、
造りもしっかりしているのですが、この大きさの割には、
けっこう中身もいっぱい入りますね。

先日のフロンティアマッチでは、
 
 ・ダット付きレースガン×1(ブラゾス)
 ・ソフトケース入り5インチガバ×2(きぃさんの)
 ・レース用ホルスター
 ・レース用ベルト(内&外)
 ・5連マグポーチ
 ・ガス缶
 ・BBボトル
 ・工具入れ
 ・シューティンググラスケース
 ・デジカメ
 ・財布(札入れ&小銭要れ)

と、けっこう無理やりでしたが、なんとか入りましたよ♪
お奨めデス。(※国内在庫あるかは微妙~)
Posted by 子連れ狼子連れ狼 at 2011年07月10日 22:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。