2011年10月22日

TUFF ステイジバッグ(カスタムその2)

え~、

前回のカスタムで、なるべくバッグの中を広く使いたい、
という思いから、普通でしたらバッグの中に入るべき、
シューティング用のベルトを、ショルダーストラップと
して使用する、という魔改造を致しました。

今回のカスタムの趣旨は、
ズバリ、日本国内での移動手段?交通事情によるものです。

日本より国土面積が25倍くらいあるアメリカでしたら、
移動手段は当然、車がメインになりますので、どんな大きな
バッグでも、荷物でも、車に搭載出来る量であれば、
乗せることが可能ですよね?

ところが、
こちらの日本では、ちょっと事情が違います。
普段車で通勤などをしている人もいるでしょうが、
ほとんどの方が、電車での移動が多いと思います。
私は逆でして、普段は会社の車で直行直帰なので、
平日の通勤は車、練習会や大会などに行く時は、
電車、という移動になっております。

なので、たまに乗る電車は新鮮に感じるのは、
感覚がマヒしているのでしょうね(笑)

で、

練習会などで、電車での移動中、ステイジバッグを
肩から斜めがけして気づいた事がありました。

バッグとしては、けっこう厚みがあるのですね~。
ほとんど電車の座席には座れないことが多いので、
普段はお尻のところにあるバッグを、グルッと回して、
他の方の邪魔にならないように、自分のお腹の方に
持ってきます。
そして、つり革をつかんで、到着するまでブラブラ~
しています。当然、自分の前には座席に座っている方
がいるのですが、ぶつかりはしないものの、

目の前にある分厚いバッグは、威圧感を感じて邪魔なのでは?
なんて、余計な心配をしておりました。


現状でこうなのですから、
マッチや大会で、賞品を頂き、入らなくなったTUFF製
マグポーチを、ステイジバッグの前面に取り付けたら、

そりゃ~も~、さらに厚みが増す訳です。
どうしたら、外に取り付けるマグポーチを、厚みなく
取り付けられるか?これが今回のカスタムです♪

前置きが長くてスミマセン・・・(汗)


前に付けると厚みが増すのですから、
横に付けようと考えました。
ステイジバッグのこの部分には、ショルダーストラップを

ひっかける用に、金属製のDリングが付いています。


ここに、もうひとつ、Dリングを追加しました。

ひとつは、
今までと同じで、ショルダーストラップをひっかける用、


追加したDリングは、マグポーチの固定用に使います。

画像を見ても分かるように、ステイジバッグの幅と、
TUFFマグポーチの幅は同じなんです♪


取り付け方は、こんな感じですね♪

ベルトに固定用の、ベルトループのベルクロを剥がします。


それを、

この、


Dリングに、

通します。


ベルクロを元の通り貼り付ければ、

完成です♪


裏から見ると、

こんな感じですね~。


どうでしょうか?

幅もピッタリで違和感もないですよね~♪


これで、

満員電車でもOKですね~。


前面の出っ張りが少ないので、

座席に座っている方にもぶつかりません。


おんなの子にもモテモテです♪

か、どうかは、分かりませんが・・・










同じカテゴリー(TUFF)の記事画像
御開帳~♪
コヅレ~ヌのタクレーヌ
今日から私もタクレッ子♪
TUFF ステイジバッグ(カスタム)
TUFF ステイジバッグの中身
TUFF  『ツルやつ』
同じカテゴリー(TUFF)の記事
 御開帳~♪ (2012-02-25 00:05)
 コヅレ~ヌのタクレーヌ (2012-02-18 00:05)
 今日から私もタクレッ子♪ (2012-02-11 00:05)
 TUFF ステイジバッグ(カスタム) (2011-10-01 00:05)
 TUFF ステイジバッグの中身 (2011-09-17 00:05)
 TUFF 『ツルやつ』 (2011-08-27 00:05)

Posted by 子連れ狼 at 00:05│Comments(2)TUFF
この記事へのコメント
!(b^ー°)
Posted by !(b^ー°) at 2011年10月22日 01:52
!(b^ー°)さん、

いかがでしょうかね?
今回は、座布団何枚頂けますでしょうか(笑)
Posted by 子連れ狼 at 2011年10月23日 22:10
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。