2012年01月13日

スライドは・・・

さてさて、

10万HITの記念モデルが当選者様に到着するまで、
よしむねさんから頂いた、
プロテクターの記事の続きです♪


組みあがったプロテクターのフレーム側に、
スライドを乗せます。

コンシールドキャリー用にと考えていたので、
そのままの5インチスライドではちょっと長いかな?
と思いまして、


コチラのスライドを、
スライドは・・・
乗せることにしました。


そうです、
スライドは・・・
あじゃカスタムのウィルソン・ビルキャリーのスライドです。
今まで、勿体無くって、ほとんどマッチとかでも撃った事のない
モデルです。

と、言うのは、このフレームの塗装の色合いの調合が、実銃の
カラーを再現した、あじゃさんオリジナルブレンドなので、もし
フレームの塗装が剥がれた場合、リペア出来ません(汗)
それは、ちょっと怖すぐる・・・
なので、リペアの簡単な黒いスライド側のみを使用します。


カスタム内容的には、
スライドは・・・
今まで、内部は弄っていなかったので、


インナーバレルに、
スライドは・・・
WAパッキンを装着しました。


ブリーチ部分の、
スライドは・・・
カスタムは、


純正のままだと、
スライドは・・・
ファイアリングピンのモールドが埋まったままなので、


以前、
スライドは・・・
タッキさんから頂いた、スティール削りだしのプレートを使用。


メーカー純正よりも、
スライドは・・・
薄く出来ています。


なので、
スライドは・・・
組むとこんな感じで、ピンの部分が出るようになり、
その分ハンマーも深く倒れるのでよりマガジンのバルブを叩けます。



エンジン部分では、
スライドは・・・
純正のままだと、


寒さに弱いので、
スライドは・・・
このガスコントロールシステムを、


キャンセルしました。
スライドは・・・
(※詳しいカスタム内容はコチラ♪


完成です。
スライドは・・・
スライドをフレームに乗せるとこうなります♪

こんな感じで、昨年のタクティカルコースの練習会で使用しましたよ。
HW製のスライドですが、コンパクトなサイズですし、GCSも
キャンセルしているので、寒い時期でもマガジンを人肌で暖めれば、
子気味よく作動してくれましたぁ~♪








同じカテゴリー(プロテクター)の記事画像
プロテクターなので・・・
頂き物を・・・
同じカテゴリー(プロテクター)の記事
 プロテクターなので・・・ (2012-01-07 00:05)
 頂き物を・・・ (2012-01-06 00:05)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。