2012年02月27日

ブリーチ

さてさて、


リアサイトの取り付けが通常とは違うので、

ブリーチも違います。
対応可能なものを集めてみました。


こちらが、メーカー純正のもの。

当然、亜鉛合金製であります。


このように、

リアサイトと共に、スライドの上からネジで固定するので、


ブリーチの裏側には、

ネジ穴がありません。


なので、

このように、ハイキャパと同じでシリンダー容量が多く、
ストロークが長くとれます。


重さを量ってみると、

36g。亜鉛製ですので、それなりの重さがありますね。


一方、

こちらのシルバーのものは、アルミ製。
メーカーはたしか、CPだったかな?


重さは、

16g。 おぉ~!やっぱり軽いですね。
半分以下の重さになりましたよ~♪
これなら、リコイルショックも軽く感じます。


そして、

もうひとつ、


残ったブリーチを量ってみると、

なんと! たったの9g・・・。

圧倒的じゃないか、我ブリーチは。


次回は、このブリーチのご紹介です♪








同じカテゴリー(パラ)の記事画像
Vzグリップ
グリップ
その他の軽量パーツ
インナーパーツ
トリガー
リコイルSPガイド
同じカテゴリー(パラ)の記事
 Vzグリップ (2012-03-23 00:05)
 グリップ (2012-03-22 00:05)
 その他の軽量パーツ (2012-03-16 00:05)
 インナーパーツ (2012-03-15 00:05)
 トリガー (2012-03-14 00:05)
 リコイルSPガイド (2012-03-06 00:05)

Posted by 子連れ狼 at 00:05│Comments(0)パラ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。