2011年07月20日

きぃさんのホーグNM その6(ロンリコ)

さてさて、


リコイルスプリングガイド周りは、

こんな感じのパーツ構成になっておりました。


プラグは、

軽量なアルミ製。ツバ付きなので、ブローバックした時の
スライドの破損も防げます。


ロングリコイルガイドは、

ステンレス製のズッシリしたもの。フロント部分のウェイトの
役目を果たします。


バッファースプリング内臓なので、

ブローバックの衝撃も吸収します。


この部分も、

前回のミルスペックの時と同様、バレル・ジョイントを、


スペーサーとして使用し、

ショートストロークで、


スライドストップがかからないようにします。

だいたい、スライドの後退位置はこれくらいですかね?









同じカテゴリー(ホーグNM)の記事画像
きぃさんのホーグNM その8(フレーム側)
きぃさんのホーグNM その7(フロントサイト)
きぃさんのホーグNM その5(ショートストローク)
きぃさんのホーグNM その4(GCSキャンセルパーツ)
きぃさんのホーグNM その3(アウターバレル)
きぃさんのホーグNM その2(インナーバレル)
同じカテゴリー(ホーグNM)の記事
 きぃさんのホーグNM その8(フレーム側) (2011-07-22 00:05)
 きぃさんのホーグNM その7(フロントサイト) (2011-07-21 00:05)
 きぃさんのホーグNM その5(ショートストローク) (2011-07-15 00:05)
 きぃさんのホーグNM その4(GCSキャンセルパーツ) (2011-07-12 00:05)
 きぃさんのホーグNM その3(アウターバレル) (2011-07-08 00:05)
 きぃさんのホーグNM その2(インナーバレル) (2011-07-07 00:05)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。