2012年02月11日

今日から私もタクレッ子♪

念願だった『タクレットN』を入手して、

私もめでたく、タクレッ子の仲間入りを果たしましたぁ♪
(パチパチ)


縫製はメキシコなので、

ロゴマークは黒なのですが、かえってシンプルで落ち着いた感じです。
メキシコ産だからと言って、どこが悪いとか、そういった事は一切
ありませんでした。ですが、破格のロープライスなのであります。
さすが、SHOT SHOWプライスでありますな~。


以前に購入して、

練習会や、マッチには必ず持っていく、ステイジバッグと
比較してみました。


まずは、

ショルダーストラップのフックを引っ掛ける、このDリングが、


動いているうちに、

このように、ズレてくる事があるんですね~。


タクレットNでは、この『Dリング』が、

『IDリング』になっているのですね~。
これは、ナイスなIDア(アイデア)でありまするね。
なので、ズレることはありません♪


お次は、

ショルダーストラップなのですが、


フックの部分が、

ステイジバッグでは、板バネを使用したこのようなタイプでした。
あんまり、しょっちゅう外す場所ではありませんが、バネが硬くて
指を挟んでしまうと、痛いです。


それが、

タクレットNでは、このようなタイプになっておりました。


フックの中に、

スプリングが内蔵されており、


軽~い力で、

フックを開ける事ができます。


メッシュで中が見えるサイドポケットですが、

初期のものは、ここのゴムが切れたり、伸びたりして
締りが悪くなったりしていました。


それが、

フラップのフタ付きになっております。
好みの問題もあると思いますが、フタが付いている方が
中の物を落とし難いので、安心感がありますね。


ちょとしたところですが、


気になるところもあり、

例えば、


このジッパー同士が、

カチャカチャ当たって、音が出たりとか、


ショルダーストラップに

パッドがないので食い込み&滑りやすい、とか、
そんな感じですかね?


次回は、ここをちょこっとイジリます。



  


Posted by 子連れ狼 at 00:05Comments(2)TUFF