2011年12月13日

アンリミテッドへの道2 (サムレスト)

さて、

ブラゾスの改修ですが、
まずは、一番気になったのが、グリップしている時です。
両手でグリップする時、なんとな~く、左手の親指の行き場所
と言うか、収まりが悪く、しっかりとグリップ出来ませんでした。


なので、

こちらを付けてみようかと。


樹脂製のサムレストですね。

指が乗るところには、細かいチェッカーもあるので、
滑り難くなっています。


こんな感じで、

ブラゾス・カスタムのマウントベースのネジを外し、


取り付けたら完成です♪

おぉ~!

けっこういいんじゃないでしょうか?
見た目も悪くないですよね~。
イイジャン、いいじゃん♪

と、

喜んでいたのですが、

実際に両手でグリップしてみると、手の小さい私には、
ちょっとサムレストが遠いようです(汗)
サムレストに親指を乗せようとすると、せっかくしっかりと
握った左手とグリップの間に隙間が出来てしまいましたぁ~。

しっかりとしたグリップを目指して付けたはずのサムレストですが、
これでは本末転倒ですよね。
市販されている、ネジなどで位置を変更できる調整式のタイプ
でしたら、自分好みにもうちょっと後ろにサムレストを持って
これるのですが、これは一体型ですから、そうも行きません。

せて、
どうするべきか・・・

そう言えば、
家に『アレ』があったような・・・?
使えるかな?!


 『まだまだ終わらんよ』




  


Posted by 子連れ狼 at 00:05Comments(2)ブラゾス・カスタム