2011年11月26日

Maxpedition Admin Pouch その5

さてさて、


Admin Pouchを

ステイジバッグに付けるですよ♪


以前、

TUFFマグポーチを付けた時のように、こちらのDリングを使います。


初期型ステイジバッグによくみられる、

ここのポッケのゴムが切れてしまう症状がこの固体にもあったのですが、
Admin Pouchを新設することで、新しいポッケの代わりとなります。


で、

Dリングはこのように逆さの向きにしておきます。


そうしないと、

分厚く硬い、マリスクリップの収まりが悪いので・・・


どうでしょう!

完成です♪ ステイジバッグとの幅もほぼ同じで違和感
あちませんよね~。

『市』パッチも丁度よいところに付ける事が出来ました。


さて、

このポーチなのですが、実はちゃんと固定されている訳ではなく、


このように、

上に引っ張り上げると持ち上がります。


これには理由がありまして、
次回はこの完成したバッグを使った実戦編でありますよ~♪

  


Posted by 子連れ狼 at 00:05Comments(0)ポーチ類