2011年10月07日

シルバーポリッシュ

前回、

ご紹介した、ギャルコのベルトなのですが、
中古での入手でしたので、バックルなどの
シルバー部分が、くすんで汚れていました。

なので、シルバー部分を綺麗にし直したのが、
前回ご紹介したものになります。


はじめは、

こんなでしたのよ~


バックル部分。

色がシルバーでないのが分かりますよね~


ここも、

こんな感じの色合いでした。


で、


今回、シルバーを綺麗にし直すのに使ったのが、

コチラのシルバーポリッシュです。

そう、楽器メーカーのヤマハ純正のケミカル用品です。
高校生の頃、部活は運動部だったので、
それとは別に、ヤマハに楽器を習いに行っておりましたぁ。
その、楽器とは、なんと!『フルート』なのですが、
(似合わないとか言わないでぇ~汗)
それの、お掃除道具のひとつであります。


『うぅっ! 出すよ!』

中身の液体は、このような乳白色です。(※イカ臭くはありません)

楽器用のケミカル用品なので、コンパウンドと違い
研磨剤は含んでおりません。あくまでも表面の汚れや
くすみを取る為のものです。


この液体を、

布切れやテッシュに染み込ませ、


シルバーの輝きが戻るまで、

シコシコと擦ります。


同じ部分で比べてみました。

使用前、使用後で、こんなに輝きが違います!

どんなにくすんでいても、ホンモノの純銀なので、
磨けばもとの美しさに戻ります♪


ビフォアー

(これこそ燻し銀)

アフター

(眩いゼっ!)


ここも、



こんなに、

綺麗になるんだゼっ!


これで、

純銀シルバーバックルのベルトは、いつでも輝きを保てます♪

  


Posted by 子連れ狼 at 00:05Comments(0)ホルスター