2011年09月09日

JM グリップ

こちらが、


アノ、

JMグリップになります。

このグリップ無しでは、あじゃさんにお願いしたM327JMモデル
は完成しませんもんね~。


米国より取り寄せた(て頂いた)本物ですよ~

う~ん、素晴らしい♪


M327はNフレームを使う大きなリボルバーなのですが、

このグリップ自体は、Kフレームのグリップくらいの
大きさしかありません。

しかも、あちこちがラウンドで面取りされているので、
驚くほど握りやすいのです。


木目も綺麗ですね~

一体成型?のように見えるのですが、


実は、

左右の張り合わせです。


グリップの内側の溝がこんなですから、

一体成型はムリですよね~。


小さいだけでなく、

非常に薄く出来ています。


この丸っこい、

お尻がなんとも言えません♪


引っかかりがどこにもないので、

握りやすく、ホルスターからもドローしやすいです。

ただ、あまりに表面がツルツルしていて、チェッカリングもないので、
いつ吹っ飛ばすか不安でもあります(汗)

そのためでしょうか?
グリップの下にランヤードリングを止めるための穴があるのは。
(違うって!)


惜しまれるのは、
パフォーマンスセンターの完成品にはある、
『JM』の刻印が、グリップにないことですかね~。
ガバの木グリの裏側で、スクリムショウで彫ってみたのですが、
縁がぼやけてしまって、シャープに刻印が出来ませんでした。
いつか、レーザー刻印にて再現し、完全版を目指したいと思います♪


  


Posted by 子連れ狼 at 00:05Comments(2)M327