2011年06月04日

TUFF ステイジバッグ

さてさて、

「いっぱい 撃つ!」なんてタイトル付けてしまったら、
ガバのカスタムだけでなく、それなりにシューティンググッズの記事も
UPした方がいいかなぁ?
なんて思っておりますよ~♪

なので、こちらをUPしま~す。
銃本体よりも高い、シューティンググッズのひとつであります。


このマークだけで、

何か分かったあなたはシューティングをやっているか、
イチローさんのファンですね?
(ビアンキカップ、お疲れ様でありました~♪)


そうです、

イチロー・ナガタ氏デザインの(タフプロダクツ)TUFFの新製品、
『ステイジバッグ』が我が家にもやってきましたぁ~♪
と、言っても随分前ですが・・・
最近は、練習会やシューティングマッチには、必ずと言ってよいほど
このバッグで参戦しております。

昨年末のJANPSや、新春ブラックホールでの長谷川トモさんの
デモンストレーションなどで、今か、今かと、発売を心待ちにして
おりましたのよ~。
今のところ、日本には150個しか入ってなくて、あちこちの取扱店でも
売り切れが多いみたいです・・・
(やまさん、ゲット出来てよかったですね~♪)

しかし、すでにレプリカ物が出回っているようで、
パドックさんのチャリティーマッチの会場でも見かけました~。
後だしの方が、微妙に改修されていたりで、
なるほど!と思う部分もありました。

色々な諸事情でだいぶ発売が遅くなりましたが、
それはより良い製品を作るためにはしかたのない事。
発売日を優先して、妥協をするよりは、いいものを
つくるためにはとことん取り組む、イチローさんの
モノつくりへの拘りが感じられます。


とりあえず、このバッグのだいたいの大きさの目安なのですが、

たとえば、


このように、

WAガバの茶箱はすんなりと入ってしまう大きさです。
シューティングレンジでの使用が主な使い方になると思いますので、
とりあえず、このくらいの大きさがないとレースガンなどが入りません
もんね。


しかし、

WAの黒箱だと、バッグには入りますが、ジッパーが閉まりません。
でも、このような大きい箱に入っている、ハイキャパや6~7インチ
クラスのガバなどの本体自体は問題なく収納出来ます♪


このように、

付属品もあるので、次回はこのバッグの組み立て方を
ご紹介しま~す♪





  


Posted by 子連れ狼 at 00:05Comments(0)TUFF