2011年05月31日

プロテックメッキガバ(パーツ組込み)

ではでは、

フレームにパーツを組んでいきます。


まずは、トリガーです。

ナショナルマッチ風にしたかったので、こちらのトリガーです。
こちらは旧タイプ(リアルサイズじゃない)の小さいサイズの
トリガーです。


これイイWAで、

遊びも少なくなっています。


組むとこんな感じですね~。

パッと見はナショナルマッチに見えません?


一応、シューティング用にと考えているので、

トリガーのキレにも拘りたいですね~。
と、いう事で、WAメーカー純正のカスタムパーツ、
ロストワックスステンレス製のハンマーセットです♪
(同ステンレス製のシアー&ディスコネクター付き)


ウィルソンタイプのハンマーは、

ウィルソン タクティカル スーパーグレイドにしか付いておらず、
別売はありませんが、こちらのスパーや、SVタイプは、店頭
でも販売しているので、入手しやすいですね。


システム的にはVer.2なのですが、

作動には問題ないですし、スペーサーとなるワッシャーも
組み込まれているので、ノッカーのへんな引っかかりとか
バルブ叩かないとかの作動不良は、今のところありません。


シアーのパーツなどの形状もVer.2なのですが、

シアースプリングは、Ver.3のものを使用します。


こうすれば、

ディスコネガイドの根元にスプリングを組む必要がないので、


ディスコネガイドの動きがスムーズに軽くなります。

つまり、ブローバックでのスライドの動きがよくなる訳ですね~。


他のパーツも組み終わりました。

あとは、グリップを付けて完成です♪



  


Posted by 子連れ狼 at 00:05Comments(6)プロテックメッキ