2011年05月26日

プロテックメッキガバ(バレルウェイト)

WAガバでは定番の、
アウターバレルとインナーバレルのガタを取るバレル・ジョイントですが、


ハイスペックエンジンになってからは、

こちらの真鍮製に変わりまして、バレル・ウェイトとなりましたぁ~♪

ん? ↑なんか、メーカー純正じゃないのがありますね・・・


通常のバレル・ウェイトは、

こちらの2種類ですね。


Oリングでもって、

アウターバレル内部のガタを取るか、


真鍮の出っ張りそのもので、

ガタを取るか、どちらかですよね~。


で、コチラなのですが、

特殊な形状をしています♪
こちらもテーパーがかかっておりまして、タッキさんお手製です。
アウターとのガタがないのはモチロン、インナーバレルとの隙間も
全くなく、とってもタイトです。


実は、

この2つはセットで初めてその真価を発揮するんですね~
このアウターバレル専用にフィットさせるため、削り出されたのが
こちらのバレル・ウェイトなんでありますね♪



  


Posted by 子連れ狼 at 00:05Comments(0)プロテックメッキ