2011年04月08日

チャリティーマッチ(Shooters CUP)

こちらは、


小さなフライパン?や、四角いトレイが並んでいますが・・・

何かのオブジェ?

では、ありませ~ん!


チャリティーマッチのステージのターゲットです♪

モケイパドックさんではお馴染みの、「Shooters CUP」
というコースです。


このように、

バリケード越しに撃つ、アクションシューティングです。


普通にハンズアップして、

スタンバイしていても、バリケードがあるのでターゲットが見えません(涙)


なので、

タイマーのスタートと同時に、バリケードに開いている穴から
その奥に隠れているターゲットを撃たないといけません。
そのポジションのターゲットを全て規定の弾数にてヒットしないと、
次のバリケードには向かえません。


こちら、

2つ目のバリケードです。
この日のルールでは、丸いターゲットはダブルタップで2発、
四角いターゲットは1発と、撃つ弾数が決まっており、規定
通りに撃たないと、ペナルティで、タイムが加算されます。

コリは、頭がこんがらがるぅ~

でも、金属製のプレートなので、ヒットすると「キンキンっ!」、と
気持ちよい音がするので、聞いていてこ気味良いです♪


最後のバリケードに向かいます。

こちらはどんなかと言うと、


丸と四角のターゲットの他にも、

倒れるまでヒットさせないといけないプレートもあり、
最後のストッププレートを撃つまでは、かなりの弾数が必要になります。
だいたい、30発くらいは必要なので、どこかでマグチェンジをしないと
ダメですね~。

モケイパドックの常連さん達は、こういったアクションシューティングに
慣れているのか、皆さん、超っ早で、次々にクリアーしていきましたよ。
マグチェンジも躊躇なく、床にマガジンを落としていましたぁ!
(床には一応、カーペットが敷いてはありますが・・・)
マグチェンも早く、ギャラリーで見ていてもカッコイイです♪


それでは、
せっかくのアクションシューティングなので、


WING CUPの主催者でもある、Noborin#59さんの動画で、

その動きのあるシューティングステージをご覧下さい♪


  


Posted by 子連れ狼 at 00:05Comments(4)WING CUP